*

あとおいニュース第3号

あとおいニュース第3号 あとおいニュース第3号20130801

続きを見る

オマール、最後の選択

オマール、最後の選択   映画『オマール、最後の選択』について 主人公のオマールは、監視塔からの銃弾を避けながら分離壁をよじのぼっては、壁の向こう側に住む恋人ナディアのもとに通っていた

続きを見る

第16回憲法を考える映画の会「証言 侵略戦争」のご案内

2015/02/22 | お知らせ, 上映会

第16回憲法を考える映画の会は「証言 侵略戦争」三部作を見て話し合います。 第16回憲法を考える映画の会 日時:3月14日(土)13:30〜16:30 会場:東京体育館 第4会議室 (総

続きを見る

【更新】映画『白バラの祈り』をアップしました。

2015/02/09 | お知らせ

白バラの祈り 白バラの祈り ヒトラー独裁政権末期、人々に“自由“を呼びかけた“白バラ“のメンバーで、戦後、ドイツ人女性で初めて偉人の殿堂に名前が刻まれた、 当時21歳のゾフィー・ショ

続きを見る

白バラの祈り

2015/02/09 | 作品紹介

白バラの祈り ヒトラー独裁政権末期、人々に“自由“を呼びかけた“白バラ“のメンバーで、戦後、ドイツ人女性で初めて偉人の殿堂に名前が刻まれた、 当時21歳のゾフィー・ショル。 逮捕からわずか5

続きを見る

リーフレット「どの子どもにも平和な未来を」

2015/02/02 | お知らせ

集団的自衛権に反対するリーフレット 「どの子どもにも平和な未来を─集団的自衛権 子どもをもつ母として、父として─」  1月31日の「『集団的自衛権』の違憲性」の公開研究会で、 講演された

続きを見る

公開研究会「『集団的自衛権』の違憲性」

2015/02/01 | お知らせ

公開研究会「『集団的自衛権』の違憲性」 【内容】 あいさつ 伊藤真(法学館憲法研究所所長・伊藤塾塾長) 講演「集団的自衛権具体化を阻む課題・展望」 川口創(弁護士・イラク派兵差止訴訟

続きを見る

アムネスティ・フィルム・フェスティバル2015

2014/12/22 | お知らせ, 上映会

アムネスティ・フィルム・フェスティバルのご案内 政府を批判するだけで投獄される、 紛争下で人びとの命が失われていく、 民族の違いやジェンダーによって社会から差別される...。 世界には、ともす

続きを見る

【更新】映画『軍隊をすてた国』と書籍「活憲の時代」の紹介をアップしました

2014/12/22 | お知らせ, 書籍紹介

映画『軍隊をすてた国』と書籍「活憲の時代」の紹介 日本と同じ平和憲法をもって、ほんとうに「軍隊をすてた国」中央アメリカのコスタリカを紹介する映画と本を紹介します。 そこには、より日本国

続きを見る

【更新】映画『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』

2014/12/20 | お知らせ

作品紹介に、映画『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』の案内を追加更新しました。 死刑制度というものについて、直接日本国憲法で憲法判断がされた例はあるのでしょうか? 基本的人権とし

続きを見る

約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯

2014/12/20 | 作品紹介

映画『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』 予告編 http://yakusoku-nabari.jp/trailer/ 映画の内容 「死刑の執行は午前中。当日の朝に知らされるため、午

続きを見る

【更新】映画『無知の知』アップしました。

2014/12/15 | お知らせ

映画『無知の知』アップしました。 衆院選挙で「信任」を得た安倍政権は川内原発を革切りに原発稼働を進めてきます。 原発について作られた映画はたくさんあります。 しばらく原発再稼働を考えるために

続きを見る

無知の知

無知の知   【映画の概要】 私は私自身が「原発」について「何も知らない」ということを知っている。だからこそ聞いて見たかった。そして福島に行ってみなければならなかった。(監督:石田朝也

続きを見る

「秘密保護法を考える」ブックフェア

2014/12/15 | お知らせ, 書籍紹介

「秘密保護法を考える」ブックフェア 今回は5冊の本をご紹介します。各案内にあるアマゾンのリンク先から直接購入できます。 「これでわかった!超訳 特定秘密保護法」 別冊法学セミナー「特定秘密保護法

続きを見る

山本宗補写真集『戦後はまだ…』

2014/11/30 | お知らせ, 書籍紹介

山本宗補写真集『戦後はまだ…』のご紹介   山本宗補 著・写真 解説:林 博史(関東学院大学教授・現代史) 彩流社 刊 この写真集、第14回憲法を考える映画の会(9月

続きを見る

【更新】映画「圧殺の海─沖縄・辺野古」上映会、作品紹介にアップしました。

2014/11/02 | お知らせ

映画「圧殺の海─沖縄・辺野古」上映会、作品紹介にアップしました。 10月25日(土)〜11月14日(金) 那覇・桜坂劇場 098-860-9555 11月22日(土) 東京・武蔵野プレ

続きを見る

圧殺の海─沖縄・辺野古

映画「圧殺の海─沖縄・辺野古」のご案内 2014 年7月1日、安倍首相が集団的自衛権を閣議 決定した同じ日に、辺野古の新基地建設が着工された。 巡視船やゴムボート、特殊警備艇、警

続きを見る

【更新】『消えた画 クメール・ルージュの真実』を作品紹介にアップしました。

2014/10/27 | お知らせ

【更新】『消えた画 クメール・ルージュの真実』を作品紹介にアップしました。 プノンペンの戦争博物館で見たたくさんの犠牲者の写真、 そのひとつひとつにこのような「記憶」の物語があると言う

続きを見る

消えた画 クメール・ルージュの真実

2014/10/26 | 作品紹介

消えた画 クメール・ルージュの真実   解説 『S21 クメール・ルージュの虐殺者たち』などで知られるリティー・パニュ監督が、自身の体験を基にポル・ポト政権下のカンボジアを描く異色ドキュメン

続きを見る

国分寺9条の会10月16日

2014/10/18 | お知らせ

輝け憲法九条 No.118 2014.10.16. 「国分寺まつり」への出店拒否について闘う国分寺九条の会の会報『輝け憲法九条』はこちらから 国分寺9条の会10月16日

続きを見る

ad


第32回「小林多喜二」20170209 オモテ
映画「小林 多喜二」

映画「小林 多喜二」 今井正監督 1974年制作 119分 多喜二プ

テロ等準備罪は必要か?
上映会にインターネットTVの取材が来ました。

前回の『横浜事件を生きて』の上映会には,テレビ朝日系のインターネット報

スキャン 10
座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル

ドキュメンタリーフェスティバル     2017年

170129千駄ヶ谷区民会館
第31回 憲法を考える映画の会「横浜事件を生きて」報告

第31回憲法を考える映画の会報告 2017年1月30日の「レイバ

憲法を考える映画の会あとおいニュース7(20170125ウラ)
憲法を考える映画の会あとおいニュース第7号

※次回の憲法を考える映画の会のご案内を送る送り状として、また「

→もっと見る

PAGE TOP ↑