*

「 月別アーカイブ:2016年04月 」 一覧

映画『在日』

映画『在日』 【映画『在日』解説】 映画「在日」河正雄 光復(解放)50年を記念して、戦後在日50年の歴史を記録、過去と未来を繋ぐ在日の想いを、呉徳珠監督が映像化したものである。

続きを見る

ありふれたファシズム

ありふれたファシズム 野獣たちのバラード 原題名:Ordinary Fascism 1965年ソ連映画 【上映情報】 憲法映画祭2016 と き:2016年5月1日(

続きを見る

憲法映画祭2016 5月1日

憲法映画祭2016   と き:2016年5月1日(日)11時〜19時 ところ:東京体育館第1会議室 渋谷区千駄ヶ谷1-17-1 プログラム 11時30分 「映画 日本国憲法

続きを見る

ad

ad


第32回「小林多喜二」20170209 オモテ
映画「小林 多喜二」

映画「小林 多喜二」 今井正監督 1974年制作 119分 多喜二プ

テロ等準備罪は必要か?
上映会にインターネットTVの取材が来ました。

前回の『横浜事件を生きて』の上映会には,テレビ朝日系のインターネット報

スキャン 10
座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル

ドキュメンタリーフェスティバル     2017年

170129千駄ヶ谷区民会館
第31回 憲法を考える映画の会「横浜事件を生きて」報告

第31回憲法を考える映画の会報告 2017年1月30日の「レイバ

憲法を考える映画の会あとおいニュース7(20170125ウラ)
憲法を考える映画の会あとおいニュース第7号

※次回の憲法を考える映画の会のご案内を送る送り状として、また「

→もっと見る

PAGE TOP ↑