*

「 月別アーカイブ:2014年10月 」 一覧

【更新】『消えた画 クメール・ルージュの真実』を作品紹介にアップしました。

2014/10/27 | お知らせ

【更新】『消えた画 クメール・ルージュの真実』を作品紹介にアップしました。 プノンペンの戦争博物館で見たたくさんの犠牲者の写真、 そのひとつひとつにこのような「記憶」の物語があると言う

続きを見る

消えた画 クメール・ルージュの真実

2014/10/26 | 作品紹介

消えた画 クメール・ルージュの真実   解説 『S21 クメール・ルージュの虐殺者たち』などで知られるリティー・パニュ監督が、自身の体験を基にポル・ポト政権下のカンボジアを描く異色ドキュメン

続きを見る

国分寺9条の会10月16日

2014/10/18 | お知らせ

輝け憲法九条 No.118 2014.10.16. 「国分寺まつり」への出店拒否について闘う国分寺九条の会の会報『輝け憲法九条』はこちらから 国分寺9条の会10月16日

続きを見る

映画『日本と原発』

2014/10/16 | お知らせ

【更新】映画『日本と原発』紹介記事をアップしました。 映画『日本と原発』 40年以上、原発訴訟に取り組んできた弁護士さん達がドキュメンタリー映画を作りました。 11月8日(土)シネマ

続きを見る

『日本と原発』

映画『日本と原発』   【解説】 この映画は、弁護士河合弘之と盟友弁護士海渡雄一、訴訟を共に闘う木村結の3人が多くの関係者、有識者にインタビュー取材を行い、現地での情報収 集や報道資料等を基に事

続きを見る

【更新】軍隊をすてた国

映画『軍隊をすてた国』のご案内 久々に「憲法を考える映画」らしい映画のご案内ができます。 軍隊をすてた国コスタリカは、私たちの知らないでいるいろいろなことを教えてくれます。 考えさせます

続きを見る

映画『軍隊をすてた国』

2014/10/11 | 作品紹介

映画『軍隊をすてた国』   解説 中米コスタリカ共和国は、軍隊を廃止してから半世紀以上経つ国だ。市場にやってくる人々は、内戦を知る世代、知らない世代もともに「軍隊は必要ないんじゃ ないの

続きを見る

【更新】映画『ANPO』作品紹介にアップしました。

2014/10/03 | お知らせ

【更新】映画『ANPO』作品紹介にアップしました。 映画『ANPO』あの熱かった時代の「抵抗」のアート 60年安保を人々がどのように感じ、アーティストはそれをどう表現したか その闘争を知るア

続きを見る

ANPO あの熱かった時代の「抵抗」のアート

ANPO あの熱かった時代の「抵抗」のアート 六十年安保当時、熱かった日本をアーティストたちはどう表現したのか。 1960年6月に日米安全保障条約が岸信介政権下で自動更新されるまでの

続きを見る

2014年ガザ攻撃で何が起こったのか

2014/10/02 | お知らせ, 上映会

2014年ガザ攻撃で何が起こったのか ─ラジ・スラー二氏のガザ・パレスチナ上告と映画上映会─ 日時:10月11日(土) 14:00〜19:30    10月12日(日)   13:00〜20:3

続きを見る

ad

ad


第43回「500年─独裁者を裁くのは誰か?」「グラニート」20180509決定稿
映画『500年─権力者を裁くのは誰か?』

映画『500年─権力者を裁くのは誰か?』   「第43回憲法を

朝日新聞2018年5月1日
「憲法を考える映画の会」紹介記事(朝日新聞)

「憲法を考える映画の会」紹介記事(朝日新聞) と き:2018年

憲法を考える映画のリスト2018オモテ
「憲法を考える映画のリスト」2018年版

「憲法を考える映画のリスト」2018年版 「憲法を考える

第42回憲法映画祭2018(3月11日修正原稿)オモテ
憲法映画祭2018

憲法映画祭2018 2018年4月29日(日)30日(休) 国立オ

第41回「ザ・思いやりパート2」20180224
『ザ・思いやりパート2 希望と行動編』

『ザ・思いやりパート2 希望と行動編』   チラシpdf

→もっと見る

PAGE TOP ↑