*

「 月別アーカイブ:2014年12月 」 一覧

アムネスティ・フィルム・フェスティバル2015

2014/12/22 | お知らせ, 上映会

アムネスティ・フィルム・フェスティバルのご案内 政府を批判するだけで投獄される、 紛争下で人びとの命が失われていく、 民族の違いやジェンダーによって社会から差別される...。 世界には、ともす

続きを見る

【更新】映画『軍隊をすてた国』と書籍「活憲の時代」の紹介をアップしました

2014/12/22 | お知らせ, 書籍紹介

映画『軍隊をすてた国』と書籍「活憲の時代」の紹介 日本と同じ平和憲法をもって、ほんとうに「軍隊をすてた国」中央アメリカのコスタリカを紹介する映画と本を紹介します。 そこには、より日本国

続きを見る

【更新】映画『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』

2014/12/20 | お知らせ

作品紹介に、映画『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』の案内を追加更新しました。 死刑制度というものについて、直接日本国憲法で憲法判断がされた例はあるのでしょうか? 基本的人権とし

続きを見る

約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯

2014/12/20 | 作品紹介

映画『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』 予告編 http://yakusoku-nabari.jp/trailer/ 映画の内容 「死刑の執行は午前中。当日の朝に知らされるため、午

続きを見る

【更新】映画『無知の知』アップしました。

2014/12/15 | お知らせ

映画『無知の知』アップしました。 衆院選挙で「信任」を得た安倍政権は川内原発を革切りに原発稼働を進めてきます。 原発について作られた映画はたくさんあります。 しばらく原発再稼働を考えるために

続きを見る

無知の知

無知の知   【映画の概要】 私は私自身が「原発」について「何も知らない」ということを知っている。だからこそ聞いて見たかった。そして福島に行ってみなければならなかった。(監督:石田朝也

続きを見る

「秘密保護法を考える」ブックフェア

2014/12/15 | お知らせ, 書籍紹介

「秘密保護法を考える」ブックフェア 今回は5冊の本をご紹介します。各案内にあるアマゾンのリンク先から直接購入できます。 「これでわかった!超訳 特定秘密保護法」 別冊法学セミナー「特定秘密保護法

続きを見る

ad

ad


第8回小映画会「独裁者」20220625
第8回憲法を考えるちいさな映画の会(試写会)『独裁者』

第8回憲法を考えるちいさな映画の会(試写会)『独裁者』

シバサシ
憲法を考える映画の会―小さな上映会@中野『シバサシ―安里清信の残照―』

憲法を考える映画の会―小さな上映会 @中野 “抗い”の軌跡を見つめ

第1回国分寺「荒野に希望の灯をともす」2022年5月15日オモテ
第1回 憲法を考える映画の会@国分寺『荒野に希望の灯をともす〜医師・中村哲 現地活動35年の軌跡〜』

第1回 憲法を考える映画の会@国分寺 「中村哲さんと日本国憲法を考え

第64回「憲法映画祭2022」3月2日入稿原稿オモテ
憲法映画祭2022

憲法映画祭2022   「憲法映画祭2022」

「自主制作映画見本市8」20220313オモテ
自主制作・上映映画見本市#8

自主制作・上映映画見本市#8   自主制作映画見本市 #8  日

→もっと見る

PAGE TOP ↑