*

「 未分類 」 一覧

映画『OKINAWA 1965』

映画『OKINAWA 1965』   【上映案内】 第46回 憲法を考える映画の会 映画『OKINAWA1965』 と き:2018年11月3日(土・休)1

続きを見る

「憲法を考える映画のリスト」2018年版

2018/04/27 | 未分類

「憲法を考える映画のリスト」2018年版 「憲法を考える映画のリスト 2018年版」がやっと完成しました。 4月29日、30日の「憲法映画祭2018年」の会場で見ていただけます。買

続きを見る

「映画で憲法を考える 歴史的事実、生き生きと」(2018/2/7・毎日新聞夕刊)

「映画で憲法を考える 歴史的事実、生き生きと」(2018/2/7・毎日新聞夕刊)のご紹介 と き:2018年2月7日夕刊 ところ:毎日新聞夕刊2面「特集ワイド」 2018:2:7・毎日新聞夕

続きを見る

隠された爪跡 払い下げられた朝鮮人

第38回憲法を考える映画の会 と き:2017年10月14日(土)13:30~16:30 ところ:千駄ヶ谷区民会館 集会室(渋谷区神宮前1-1-10 原宿駅10分) 映 画:『隠された傷跡』(呉

続きを見る

Peace ピース

2016/01/03 | 作品紹介, 未分類

Peace ピース 監督・製作・撮影・編集:想田和弘 2010年/HD/日本、アメリカ、韓国/75分/ドキュメンタリー 配給:東風 上映の情報:<日吉映像祭>想田和弘監督の「Peace」

続きを見る

ハーツ・アンド・マインズ ベトナム戦争の真実

ハーツ・アンド・マインズ ベトナム戦争の真実 これは、様々な証言や取材映像、ニュース・フィルム、戦意高揚映画のフッテージなどを駆使して“ベトナム戦争”の実像に迫り、第47回(1975)年アカデミー賞

続きを見る

池澤夏樹「左折の改憲考える時」

2015/04/22 | 未分類

朝日新聞2015年4月7日文芸時評「終わりと始まり」 池澤夏樹「左折の改憲考える時」    

続きを見る

煙突屋ペロー

2015/04/20 | 作品紹介, 未分類

『煙突屋ペロー』のご紹介 貴重な戦前アニメーション 汽車が大好きでハトを助けたやさしいペロー ある日戦争がおこって・・・・・・。 【

続きを見る

映画『太陽がほしい』支援の呼びかけ

映画『太陽がほしい 「慰安婦」とよばれた女性たちの人生の記録』支援の呼びかけ 映画づくりにあなたのご支援を 【協力金について】 一口2000円 【振込先】 郵便振替 記号番号

続きを見る

イベント「新たな対抗運動の可能性—台湾・ひまわり革命」参加者募集

イベント「新たな対抗運動の可能性—台湾・ひまわり革命」参加者募集   日時:2014年9月26日(金)18:30開場/19:00開演 開場:北沢タウンホール 料金:500円

続きを見る

「消される戦争の跡」と日本会議の正体

「消される戦争の跡」と日本会議の正体 最近の新聞記事を読んで気づいたことと前から気になっていたことことを結びつけて考えました。 東京新聞8月13日の記事、「消される戦争の跡 『説明板、突然の撤

続きを見る

【更新】『こわされた5つのカメラ』『沈黙を破る』の2作品を作品紹介に加えました。

2014/08/03 | お知らせ, 未分類

イスラエルによるガザ攻撃で1000人以上の市民が殺されたと報道されています。このような殺戮はなぜ行われているのか、そもそもガザ地区というのはどういうものか、ガザ地区に取材したドキュメンタリー

続きを見る

ad

ad


第47回「南京!南京!」20181208入稿時
映画『南京!南京!』

映画『南京!南京!』 【上映情報】 第47回憲法を考える映画の

20181118国際勇気映画祭2018
国際有機農業映画祭2018

国際有機農業映画祭2018 と き:2018年11月18日(

第46回「OKINAWA1965」20181010一部修正2
映画『OKINAWA 1965』

映画『OKINAWA 1965』   【上映

ねりま沖縄映画祭2018オモテ
ねりま沖縄映画祭2018 わたしの沖縄 あなたの沖縄

ねりま沖縄映画祭2018 わたしの沖縄 あなたの沖縄   【上映案

パンドラ創立31周年1
時代とともに パンドラ創立31周年特集上映

時代とともに パンドラ創立31周年特集上映 2018年9月15日(土

UNHCR難民映画祭2018
【上映会】UNHCR難民映画祭2018

UNHCR難民映画祭2018 【2018年スケジュール 】

→もっと見る

PAGE TOP ↑