*

沖縄名護市の「じんぶん企画」さんからDVDの紹介をいただきました。

公開日: : ごまめのはぎしり

【報告】沖縄名護市の「じんぶん企画」さんからDVDの紹介をいただきました。

『琉球新報』に「憲法を考える映画のリスト」が紹介されたのを見たので、と沖縄県名護市で自主製作のドキュメンタリー映画を製作している「じんぶん企画」の輿石正さんからお電話をいただきました。

今の情況、沖縄から考えていくことが大切だ、と。

そうして作品の中から4本のDVDを送っていただきました。

『未決・沖縄戦』(90分)2008年制作

『辺野古不合意 名護の14年とその未来へ』(90分)2010年制作

『10年後の空へ─OKINAWAとフクシマ─』(92分)2011年制作

『シバサシ─安里清信の残照─』(90分)2012年制作

の4本です。

まだ全部は見ていないので、1本1本見せていただいてから、ホームページ上の作品リストに掲載し、また「憲法を考える映画のリスト」に載せていきたいと思いました。

そして憲法を考える映画の会でも上映してみなさんといっしょに見たいなと思いました。

『10年後の空へ─OKINAWAとフクシマ─』は真っ先に見始めた映画です。

10年後の空へ310年後の空へジャケット裏面

いまの私たちの気持ちや不安にぴったりと来る映画だと思いました。

子供たちとその未来を見つめようとするとき、わき起こってくるものが何なのか、答えられる映画と思いました。

憲法を考える映画のリストで、解説をする時、これからは自分のことばを選んで紹介させていただきたい、そんな気持ちになる映画でした。

こうした映画をひとつひとつ集めていって、みんなのものになるようにできたらと思いました。

 

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

憲法9条、未来をひらく1

『9条の会』パンフレットの中の「憲法9条、未来を開く」のご紹介

『9条の会』パンフレットの中の「憲法9条、未来を開く」のご紹介 集団的自衛権行使容認をめぐる閣

記事を読む

本会のコラム7月2日山口二郎

泣く子はきちんと叱り、地頭の横暴は許さないようにしましょう!

泣く子はきちんと叱り、地頭の横暴は許さないようにしましょう! 東京新聞の「本音のコラム」は7人の書

記事を読む

51lsHl6FmmL._SL500_SL160_

書籍「漫画家たちの戦争」のご案内

書籍「漫画家たちの戦争」のご案内 昨年刊行された全集ですが、こどもたちに戦争をどう伝えるかをマンガ

記事を読む

写真

小平でもで考えたこと(子供たちにどう話せるか?)

【報告】小平デモに5日の日、行ってきました。 デモ行進がはじまる前のスピーチの最後は親子連れでした

記事を読む

標的の村in キタナラ

【報告】上映会「『標的の村』in キタナラ」に行ってきました!

【報告】上映会「『標的の村』in キタナラ」に行ってきました! 「憲法を考える映画の会」の準備会メ

記事を読む

国分寺9条の会1409-1

「私たちは国分寺まつりに出店を拒否されました」

「私たちは国分寺まつりに出店を拒否されました」 国分寺9条の会から会報が届きました。 8月3

記事を読む

no image

20代から30代の若者は69.7%が集団的自衛権の行使容認に反対

「20代から30代の若者は69.7%が集団的自衛権の行使容認に反対」(世論調査)から 19日朝

記事を読む

テロ等準備罪は必要か?

上映会にインターネットTVの取材が来ました。

前回の『横浜事件を生きて』の上映会には,テレビ朝日系のインターネット報道番組(AbemaTV「Abe

記事を読む

7月11日北海道新聞

北海道新聞「映画で憲法考えよう」紹介

北海道新聞「映画で憲法考えよう」紹介 7月11日の北海道新聞の「『不戦』どこへ」という記事の一

記事を読む

琉球新報140611

「憲法を考える映画のリスト」が琉球新報に紹介されました。(2014年6月11日)

「憲法を考える映画のリスト」のご報告 5月24日の第12回憲法を考える映画の会」の時に「憲法を考え

記事を読む

ad

ad


第38回「隠された爪痕」20170920
隠された爪跡 払い下げられた朝鮮人

第38回憲法を考える映画の会 と き:2017年10月14日(土)1

第37回「戦ふ兵隊・日本の悲劇」20170731
戦ふ兵隊 日本の悲劇

第37回憲法を考える映画の会 と き:2017年8月27日(日)13

第36回「『テロリストは誰?』3
テロリストは誰?

テロリストは誰? 映画『テロリストは誰?』 2004年 フランク・ド

第35回「『知事抹殺』の真実」
「知事抹殺」の真実

「知事抹殺」の真実 映画『知事抹殺の真実』2016年制作 我孫子亘監

第34回憲法映画祭2017(2017・3・20)オモテ
憲法映画祭2017

憲法映画祭2017   【憲法映画祭2017】のご案内

→もっと見る

PAGE TOP ↑