*

憲法万華鏡

mangekyo

いま、「憲法」をテーマに映像で何が表現できるのだろうか?

様々な人々が様々な方法で「憲法」をテーマに憲法について映像で表現した作品集です。3分間の作品が14本収録されています。

収録作品の中には、加藤 久美子さんの映画「あんにょん・サヨナラ」の予告篇、ジャン・ユンカーマン監督映画 日本国憲法に関わる映像もあります。

なお、いくつかの作品は下記URLでストリーミング公開されています(http://www.videoact.jp/3min/2005streaming.html)ので、自由に観ることができます。

【制作者と収録作品】 

本田 孝義:うだうだと

佐々木 健 & 太田 Doko:憲法9条いまこそ旬

土屋 トカチ:われたツメ

齋藤 茂樹 + 杉本 健太郎:不可視のオイディプス王

忍者ハッタリ君:伊東クン徴兵されるの巻

GPPAC JAPAN/高部 優子:紛争予防にGPPACと憲法9条

駒崎 絵美:あいまいな条文に喝!20条を国民はどう下す!?

シグロ:映画 日本国憲法

池尾 夢矢:紅葉と梅といのししと桜

清水 浩之:レギュラー3本

土屋 豊:もしも、私が、天皇だったら

岡澤 崇:統合・失調

加藤 久美子:信教の自由とヤスクニ~あんにょん・サヨナラ予告篇

小林 アツシ:最後のよりどころ

作品情報
 
作品時間42分
製作年2005年
お問い合わせhttp://www.videoact.jp/3min/2005sale.html
価格上映権付き頒布価格 1,000円
※頒布価格とは別に送料(400円)がかかります。
予告編http://www.videoact.jp/3min/2005streaming.html

 

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

ハトは泣いているオモテ

ハトは泣いている 時代(とき)の肖像

ハトは泣いている 時代(とき)の肖像 「公正中立」って何だ?民主主義って何だ?浮き彫りにされるキナ

記事を読む

kuroi

黒い太陽・南京

1937年7月7日、盧溝橋での発砲事件から、日本と中国は戦争状態に突入。しだいに戦線は拡大し

記事を読む

第33回「武器なき斗い」20170225

武器なき斗い

武器なき斗い 『武器なき斗い』(140分)監督:山本薩夫 上映会案内チラシはこちらか

記事を読む

裁判所前の男

映画「裁判所前の男」

映画『裁判所前の男』 監督:松原明 2015年/日本/65分ドキュメンタリー 制作・配給:ビ

記事を読む

tanjo

日本国憲法誕生

■日本国憲法はどのようにして誕生したのか──。それまでの天皇中心の国のありかたを根本から変え

記事を読む

広島・長崎原子爆弾の影響

第71回 憲法を考える映画の会「広島・長崎における原子爆弾の影響」

第71回 憲法を考える映画の会「広島・長崎における原子爆弾の影響」   第71回憲法を考える

記事を読む

ニッポンの嘘

ニッポンの嘘 報道写真家福島菊次郎90歳

  ニッポンの嘘 報道写真家福島菊次郎90歳 ■問題自体が法を犯したものであれ

記事を読む

日本と原発オモテ

『日本と原発』

映画『日本と原発』   【解説】 この映画は、弁護士河合弘之と盟友弁護士海渡雄一、訴訟を共に闘

記事を読む

ありふれたファシズムジャケット写真

ありふれたファシズム

ありふれたファシズム 野獣たちのバラード 原題名:Ordinary Fascism 1965

記事を読む

白バラの祈り1

白バラの祈り ゾフィー・ショル 最後の日々

映画『白バラの祈り ゾフィー・ショル 最後の日々』 「大統領緊急令」「全権委任法」によってリベ

記事を読む

ad

ad


第76回「アトミック・カフェ」20240629案内チラシ(20240607)テスト版表
第76回憲法を考える映画の会『アトミック・カフェ』

第76回憲法を考える映画の会『アトミック・カフェ』 第76回

第8回むのたけじ反戦塾案内チラシ2024年6月15日版オモテ
第8回 むのたけじ反戦塾(2024年6月15日)

第8回 むのたけじ反戦塾 日時:2024年6月15日(土)13:30

第75回憲法映画祭2024(2024・4・29)入稿版オモテ
憲法映画祭2024

憲法映画祭2024 「憲法映画祭2024」(第75回憲法を考

第7回むのたけじ反戦塾案内チラシ2024年3月20日版
第7回むのたけじ反戦塾

第7回むのたけじ反戦塾 第7回むのたけじ反戦塾 日

第74回「サイレントフォールアウト」20240203案内チラシ2
第74回憲法を考える映画の会『サイレント・フォールアウト 乳歯が語る大陸汚染』

第74回憲法を考える映画の会『サイレント・フォールアウト 乳歯が語る大

→もっと見る

PAGE TOP ↑