*

ラブ沖縄 @辺野古・高江・普天間

公開日: : 最終更新日:2014/05/26 作品紹介, 基地の沖縄, 沖縄を考える

love

米軍基地問題に揺れる沖縄の各地で繰り広げられている抵抗運動を記録したドキュメンタリー。普天間基地の代替基地建設に反対し、建設を阻止し続けている名護市辺野古の人々や、ヘリパッド建設を止め続けている高江の住民たち、そして2012年9月、新型の垂直離着陸機オスプレイの配備に反対する人々の行動など、2004年から12年までの8年間を記録した。監督は、アメリカ海兵隊における新兵訓練の実態に迫った「ONE SHOT ONE KILL」(10)や、アメリカ人の戦争体験を描いた「アメリカ 戦争する国の人びと」(09)を手がけてきた藤本幸久と影山あさ子。

作品情報
 
作品時間113分
監督(製作年)藤本幸久・景山あさ子(2012年)
貸出・販売先 森の映画社★札幌編集室
価格DVD販売:10,000円(個人視聴用) 図書館価格50,000円
上映50,000円(100人まで 101人以上は人数×500円)
公式HPhttp://america-banzai.blogspot.jp/

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

tanjo

日本国憲法誕生

■日本国憲法はどのようにして誕生したのか──。それまでの天皇中心の国のありかたを根本から変え

記事を読む

軍隊を捨てた国オモテ

映画『軍隊をすてた国』

映画『軍隊をすてた国』   解説 中米コスタリカ共和国は、軍隊を廃止してから半世紀以上

記事を読む

映画「在日」

映画『在日』

映画『在日』 【映画『在日』解説】 映画「在日」河正雄 光復(解放)50年を記

記事を読む

流血の記録 砂川1

映画「流血の記録 砂川」

流血の記録 砂川 1957年制作 日本映画(ドキュメンタリ−) 57分 亀井文夫 監督作品

記事を読む

第18回案内チラシ「憲法を語る150613(色-エグゼクティブ).pptx

第18回憲法を考える映画の会のご案内

第18回憲法を考える映画の会のご案内 第18回「憲法を考える映画の会」 日時:6月13日(土)1

記事を読む

第43回「500年─独裁者を裁くのは誰か?」「グラニート」20180509決定稿

映画『500年─権力者を裁くのは誰か?』

映画『500年─権力者を裁くのは誰か?』   「第43回憲法を考える映画の会」上映会『500

記事を読む

第39回「ジョン・ラーベ」20171210

ジョン・ラーベ

映画「ジョンラーベ」 【上映情報】 『ジョン・ラーベ 南京のシンドラー』(201

記事を読む

アルマジロ

アルマジロ

映画「アルマジロ」 デンマーク映画/制作2010年/105分 監督: ヤヌス・メッツ 20

記事を読む

banzai

アメリカばんざい Crazy as usual

格差社会の底辺から、戦場へと押し出されてゆくアメリカの若者たち・・・  米軍は「志願制

記事を読む

第40回「憲法を武器として」20180109

憲法を武器として 恵庭事件 知られざる50年目の真実

憲法を武器として 恵庭事件 知られざる50年目の真実 【上映情報】 映 画「憲法を武

記事を読む

ad

ad


第58回「言わねばならないこと」「ショック・ドクトリン」2021・1・23 (圧縮用)
第58回憲法を考える映画の会

第58回憲法を考える映画の会 TVドキュメンタリー番組『言わねばなら

第57回「地の塩」「人らしく生きよう」20201103・23(10月10日入稿時)ウラ
映画『人らしく生きよう─国労冬物語』

映画『人らしく生きよう─国労冬物語』   【

第57回「地の塩」「人らしく生きよう」20201103・23(10月10日入稿時オモテ)
第57回憲法を考える映画の会『地の塩』

第57回憲法を考える映画の会『地の塩』 【上映会案内】 と き

「自主制作映画見本市4」200926入稿時原稿オモテ
自主制作・上映映画見本市 #4

自主制作・上映映画見本市#4 日時:2020年9月26日 (土)

第56回「ヤジと民主主義」「沖縄と本土 一緒に闘う」202000921
第56回憲法を考える映画の会「ヤジと民主主義」「沖縄と本土 一緒に闘う」

第56回憲法を考える映画の会 「ヤジと民主主義」「沖縄と本土 一緒に

→もっと見る

PAGE TOP ↑