*

憲法を考える映画のリスト2021年版

憲法を考える映画のリスト2021年版

憲法を考える映画の会2021年版オモテ・ウラ

「憲法を考える映画のリスト2021年版」のご案内
 
「憲法を考える映画のリスト2021年版」が新しくできました。
 
2014年にはじめて「憲法を考える映画のリスト2014年版を作ってから
毎年、憲法記念日の前後に新版を作ってきたのですが、
昨年はコロナの影響で憲法映画祭ができなくて作れませんでした。
今年は2年ぶりの新版です。
 
52ページ164作品の作品リストです。
今まで紹介した作品に加えて、
今年度版で新たに紹介に加えた作品は、以下のような作品です。
 
 誰がために憲法はある
② いのちの山河 日本の青空2
③ アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和
④ アフガニスタン 干ばつの大地に
⑤ 外国人収容所の闇 クルド人の人々は今
⑥ ニジノキセキ ─「4.24」の未来へ、七色の架け橋 ─
⑦ 金子文子と朴烈
⑧ 空と風と星の詩人 尹東柱
⑨ いのちの記憶 小林多喜二・29年の人生
⑩ 安重根 伊藤博文を撃つ
⑪ ヤジと民主主義~小さな自由が排除された先に〜
⑫ 地の塩
⑬ 人らしく生きよう・国鉄冬物語
⑭ メトロレディースブルース ─東京メトロ「非正規」物語─
⑮ 1987ある闘いの真実
⑯ タクシー運転手─約束は海を越えて─
⑰ 闇に消されてなるものか 写真家樋口健二の世界
⑱ 私は分断を許さない
⑲ i新聞記者ドキュメント
⑳ 言わねばならないこと 
  〜防空演習を「嗤った」男・桐生悠々〜
㉑ シャドー・ディール─武器ビジネスの闇
㉒ 靖国・地霊・天皇
㉓ 野火
㉔ まわり道
  〜日本軍「慰安婦」とされたイ・オクソンさんの人生〜
㉕ 沖縄のハルモニ
㉖ 主戦場
㉗ 鬼郷
㉘ 私たちの生まれた島 OKINAWA2018
㉙ ドローンの眼 琉球弧の軍事基地
㉚ 沖縄と本土 一緒に闘う
㉛ ちむぐりさ 菜の花の沖縄日記
㉜ ヒロシマナガサキ最後の二重被爆者
㉝ 黒い雨
㉞ アトミック・カフェ
㉟ ヒロシマナガサキにおける原子爆弾の影響
㊱ はだしのゲン
㊲ 西から上がった太陽
㊳ シスターと神父と爆弾
㊴ 二つの故郷を生きる
と言った作品です。
それぞれ、「あらすじ・解説」「スタッフ」等に加えて作品を上映する場合の連絡先、および基本的の上映料を紹介しています。
頒価500円です。(送料梱包費300円)
 
【郵便振替払い込みの場合】
口座記号:00170
口座番号:729555
加入者名:憲法を考える映画の会
 
でおねがいします。
メール、電話などでご注文いただいた場合、リストを送る封筒の中に「郵便振替払い込み用紙(払込取扱票)を入れて送ります。
憲法を考える映画の会 連絡先
hanasaki33@me.com
TEL&FAX 042-406-0502
  憲法映画リスト2021年版裏表紙憲法映画リスト2021年版表紙

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

第40回「憲法を武器として」20180109

憲法を武器として 恵庭事件 知られざる50年目の真実

憲法を武器として 恵庭事件 知られざる50年目の真実 【上映情報】 映 画「憲法を武

記事を読む

ザ・思いやり

ザ・思いやり

ザ・思いやり 一人のアメリカ人が米軍への“オモイヤリヨサン”の疑問に挑む 監督:リラン・バクレー

記事を読む

doi

女性たちにとっての日本国憲法

ベアテ・シロタ・ゴードンと土井たか子が語る!日本国憲法の現在とこれから。 2000年12月

記事を読む

jahada

ジャーハダ イラク 民衆の戦い

あきらめるな! 米軍の撤退を求める民衆の闘い──武器を持って闘うのではなく、集会やデモ行進で

記事を読む

naikin

南京 引き裂かれた記憶

南京事件を追いかけてきた松岡環さんの約10年に渡る取材より、中国人被害者6名、元日本軍兵士7

記事を読む

第57回「地の塩」「人らしく生きよう」20201103・23(10月10日入稿時)ウラ

映画『人らしく生きよう─国労冬物語』

映画『人らしく生きよう─国労冬物語』   【上映情報】 憲法を考える

記事を読む

「自主制作映画見本市6」20210923(9月1日)P1

自主制作上映映画見本市#6

自主制作上映映画見本市#6 【上映情報】 自主制作上映映画見本市#6 日時:

記事を読む

17歳のウィーン

映画「17歳のウィーン」

映画『17歳のウィーン フロイト教授 人生のレッスン』(原題:Der Trafikant )

記事を読む

nani

憲法って、なあに? 憲法改正ってどういうこと?

憲法の伝道師伊藤真弁護士語りおろしDVD 改憲を阻止するようにあらゆる事をしなくてはな

記事を読む

ありふれたファシズムジャケット写真

ありふれたファシズム

ありふれたファシズム 野獣たちのバラード 原題名:Ordinary Fascism 1965

記事を読む

ad

ad


第63回憲法を考える映画の会『標的』2022年2月6日入稿用オモテ
第63回 憲法を考える映画の会『標的』

第63回 憲法を考える映画の会『標的』 【上映会情報】

「自主制作映画見本市7」20211226オモテ
自主制作上映映画見本市#7

自主制作上映映画見本市#7 【上映情報】 日時:202

20211121憲法を考える映画の会「子どもたちの昭和史」オモテ
第62回憲法を考える映画の会『子どもたちの昭和史 第1部 大東亜戦争 第2部 15年戦争と教師たち』

第62回憲法を考える映画の会『子どもたちの昭和史』 【上映会

「自主制作映画見本市6」20210923(9月1日)P1
自主制作上映映画見本市#6

自主制作上映映画見本市#6 【上映情報】 自主制作上

第61回「荒野に希望の灯をともす」20210702(表面)
第61回憲法を考える映画の会『荒野に希望の灯をともす〜医師・中村哲 現地活動35年の軌跡〜』〈中村哲さんと日本国憲法を考える〉

第61回憲法を考える映画の会 『荒野に希望の灯をともす〜医師・中村哲

→もっと見る

PAGE TOP ↑