*

ゼロから始める主権者教育 18歳の選挙権


『ゼロから始める主権者教育-18歳の選挙権』

18sai_s 0623

2016年、選挙権年齢が引き下げられ、約240万人の新しい有権者が誕生します。
“市民”としての意識を育む学びとは何か。
選挙の基礎知識の解説に留まらず、生徒たちの主体性を育むためのヒントを探ります。
選挙に向けて動く若者、社会問題に気づき、活動を始める10代、20代の若者たちの姿にそのヒントを探るだけでなく、海外の主権者教育も紹介します。
この作品は2部構成です。
第一部は、明日からの授業に使える生徒視聴編(23分)
『投票する?しない?初めての選挙』
第二部は教師解説編。(24分)
模擬選挙の第一人者である林大介さんが授業の実践解説です。

【取材協力】

  • NPO法人ぼくらの一歩が日本を変える
  • 公益財団法人あすのば
  • 東京都立南葛飾高等学校
  • 葛飾区選挙管理委員会
  • POLIS

(学校におけるシチズンシップ教育のためのオーストリアセンター)

【出演】

三浦まり(上智大学法学部教授)
林大介(東洋大学 社会学部助教)

【監修】
林大介(東洋大学 社会学部助教/模擬選挙推進ネットワーク事務局長/特定非営利活動法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン理事)

      • DVD/16:9/2016年/日本語/カラー/47分
      • 本体6,000円+税(図書館価格:本体15,000円+税

制 作:認定NPO法人 Our Planet TV
企 画:NPO法人 アジア太平洋資料センター(PARC)

http://www.parc-jp.org/freeschool/event/160623.html

DVD/16:9/2016年/日本語/カラー/41分
定価:6000円+税(図書館価格15,000円+税)

お申し込み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記のフォームから入力されるか、
メール、電話にてお名前申込人数をご連絡ください。
申込フォーム:こちら
********************************************
◆お問い合せ先◆
NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)
東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455
E-mail :office@parc-jp.org
********************************************

 

 

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

第34回憲法映画祭2017(2017・3・20)オモテ

憲法映画祭2017

憲法映画祭2017   【憲法映画祭2017】のご案内 と き:4月29日(祝)30日

記事を読む

レーン

レーン・宮沢事件 もうひとつの12月8日

■いま初めて映像化される“国家秘密体制”の爪痕 レーン・宮沢事件とは 太平洋戦争開戦

記事を読む

stop

STOP戦争への道 続 戦争をしない国日本

憲法の伝道師伊藤真弁護士語りおろしDVD  改憲を阻止するようにあらゆる事をしなくては

記事を読む

第43回「500年─独裁者を裁くのは誰か?」「グラニート」20180509決定稿

映画『500年─権力者を裁くのは誰か?』

映画『500年─権力者を裁くのは誰か?』   「第43回憲法を考える映画の会」上映会『500

記事を読む

doi

女性たちにとっての日本国憲法

ベアテ・シロタ・ゴードンと土井たか子が語る!日本国憲法の現在とこれから。 2000年12月

記事を読む

流血の記録 砂川1

映画「流血の記録 砂川」

流血の記録 砂川 1957年制作 日本映画(ドキュメンタリ−) 57分 亀井文夫 監督作品

記事を読む

sensouwoshinai

戦争をしない国日本

この映画は憲法公布60周年にあたり、日本国憲法とその平和主義をめぐる規定が、なぜ、どのように

記事を読む

mangekyo

憲法万華鏡

いま、「憲法」をテーマに映像で何が表現できるのだろうか? 様々な人々が様々な方法で「憲法」をテ

記事を読む

ikiru

“私”を生きる

職員会議では職員の意向を確認するための挙手・採決を行うことを禁止され、 卒業式や入学式で国歌

記事を読む

kato

加藤周一さん九条を語る

評論家として生き、運動に直接かかわることのなかった加藤さんが、自ら呼びかけ人となって実践にの

記事を読む

ad

ad


第50回「憲法映画祭2019」オモテ
憲法映画祭2019

憲法映画祭2019のご案内   と き:2019年4月26日(

第49回「天から落ちてきた男」190302入稿用
映画「天から落ちてきた男」

映画「天から落ちてきた男」 【上映情報】 第49回憲法を考える

わたしの描きたいこと
映画「わたしの描きたいこと─絵本作家クォン・ユンドクと『花ばぁば』の物語」

映画「わたしの描きたいこと─絵本作家クォン・ユンドクと『花ばぁば』の物

1201市民メディアチラシ181128修正
「われわれに今、表現の自由はあるか?」映画と講演の市民集会

「われわれに今、表現の自由はあるか?」映画と講演の市民集会 〜地域・

20181118国際勇気映画祭2018
国際有機農業映画祭2018

国際有機農業映画祭2018 と き:2018年11月18日(

→もっと見る

PAGE TOP ↑