*

栁澤協二さん講演「迷走する集団的自衛権」+αのご紹介

公開日: : お知らせ, ごまめのはぎしり, 書籍紹介

栁澤協二さん講演「迷走する集団的自衛権 政府の言う15事例は現実に起こりうるのか?」のご紹介

9月1日発行の日本婦人有権者同盟の機関紙『婦人有権者』に6月25日に衆議院第2議員会館で行われた9条フェスタ市民ネットの後援会の記事がありました。
元内閣官房長官補・安全保障担当だった栁澤協二さんの講演で、この日はちょうど7月2日の閣議決定の直前で、かなり切羽詰まった情況に、講師の栁澤さんも参加者も真剣必死だった会と記憶しています。
私の記憶と感想をもとにした報告は「憲法を考える映画のホームページ」http://kenpou-eiga.com/?p=748に6月28日に書かせていただきました。報告 「栁沢協二さんの講演『迷走する集団的自衛権』」から

『婦人有権者』の記事はきちんと整理されこと、また閣議決定後の動き、これからの動き、何をしていけば良いかを考えていく上でも改めて考える材料を与えてくれる報告ですので紹介させていただきます。

pdfはこちら。

栁澤協二さん講演「迷走する集団的自衛権」

婦人有権者迷走する集団的自衛権婦人有権者「迷走する集団的自衛権」2婦人有権者「迷走する集団的自衛権」3

「語り継ぎたい戦争の記憶 空襲 足の裏の熱い感触」

3ページ下段の片岡貴美子さん「語り継ぎたい戦争の記憶 空襲 足の裏の熱い感触」の記事も合わせてお読みください。

年配の世代の人なら、子どもの頃聞いた話であっても、若い世代の人にとっては、聞いたこともないような話なのではないか、と思いました。

教えられると言うことがないまま、子供たちが戦争ということばから頭に浮かべるものがとても一方的なものでしかなくなっています。そしてそれを子供たちや若者に見せまい見せまいとする今の政治・社会状況ですし、歴史さえもゆがめて教え込もうとしています。子供たちや若い人たちにことさらにこういう話をしていかなければとますます思っています。

 

“亡国の安保政策――安倍政権と「積極的平和主義」の罠”

栁澤さんの本も紹介させてください。

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

シチズンフォー

映画『シチズンフォー スノーデンの暴露』(原題:”CITIZENFOUR”)

映画『シチズンフォー スノーデンの暴露』(原題:"CITIZENFOUR") 2014年/アメリカ

記事を読む

BsHbucWCUAExEJ2

再び「安倍さんのしたいこと」について

再び「安倍さんのしたいこと」について 【安倍さんは何がしたいのか?】 安倍さんは憲法改正して

記事を読む

ヒロシマナガサキ

【更新】『ヒロシマナガサキ』を「作品紹介」に加えました!

『ヒロシマナガサキ』を「作品紹介」に加えました! きょうは69年目の長崎原爆の日です。

記事を読む

第51回「沖縄から叫ぶ戦争の時代」「宮古島からのSOS」20190630オモテ

第51回憲法を考える映画の会(2019/6/30)

第51回憲法を考える映画の会『 沖縄から叫ぶ戦争の時代 』『 宮古島からのSOS 』

記事を読む

ZENKO神奈川

すが官房長官、安倍首相ヤメロ!!デモ

「すが官房長官、安倍首相ヤメロ!!デモ」のご案内 日時:9月27日(土)13時30分集合 14時デ

記事を読む

image

ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を

ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を そのジェット機は炎上しながら学校に墜ちた…。 実際の事件

記事を読む

1000人委員会

集団的自衛権反対の行動のお知らせ

集団的自衛権反対の行動のお知らせです。 7月1日閣議決定される可能性が高いということで、急きょ1日

記事を読む

自由と壁とヒップホップ

自由と壁とヒップホップ

自由と壁とヒップホップ 音楽に境界はない!!! パレスチナのヒップホップムーブメントを取り上げた

記事を読む

BrdFnHsCEAABVE9.jpg-large

【報告】6月30日 7月1日 官邸前

【報告】6月30日 7月1日 官邸前 私は30日、1日と続けて官邸前の抗議行動に参加してきました。

記事を読む

野獣たちのバラードリーフレット

【更新】「ありふれたファシズム」の作品紹介・上映会案内

「ありふれたファシズム」の作品紹介 第14回憲法を考える映画の会に上映する「ありふれたファシズム─

記事を読む

ad

ad


憲法を考える映画のリスト2019年版
「憲法を考える映画の会」および「憲法映画祭2020」の中止・延期のお知らせ

「憲法を考える映画の会」および「憲法映画祭2020」の中止・延期のお知

第55回「アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和」20200211入稿時原稿
映画『アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和』

アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和 【上映会情報】

「自主制作映画見本市#2」20200113オモテ
自主制作・上映映画見本市#3

自主制作・上映映画見本市#3   と き:2020年1月13日

第54回「主戦場」20191128制作オモテ
映画「主戦場」

映画『主戦場』 【上映情報】 第54回 憲法を考え

「靖国・地霊・天皇」上映とお話の会-2オモテ
「遠近を抱えてPART2」「靖国・地霊・天皇」上映会

「遠近を抱えてPART2」「靖国・地霊・天皇」上映会   【上映情

→もっと見る

PAGE TOP ↑