*

速報 辺野古のたたかい 2014年7月

公開日: : お知らせ, 上映会, 作品紹介

速報 辺野古のたたかい 2014年7月

1月の名護市長選挙でも示された圧倒的な反対の声にもかかわらず、7月1日、辺野古への新基地建設が着工された。キャンプ・シュワブのゲート前の行動。深夜や未明にも、工事用資材の搬入が繰り返され、ついに24時間の座り込みに。ブイ設置を止めようと海での行動も続く。警察・機動隊、海上保安庁を前面に立て、反対する人たちを力づくで抑え込みながら、しゃにむに新基地建設を進める日本政府。集団的自衛権を認めた安倍政権が目指す戦争できる国づくりの最前線。沖縄の人たちの誇りをかけたたたかい。今、何が起こっているのか、まずあなたに見て欲しい。そして、何が起こっているのか、多くの人に知らせて欲しい。(26分)

vlcsnap-2014-08-23-09h16m31s116

vlcsnap-2014-08-23-09h18m56s47

vlcsnap-2014-08-23-09h21m12s131vlcsnap-2014-08-23-09h28m09s137vlcsnap-2014-08-23-09h28m32s124vlcsnap-2014-08-23-09h15m54s236

速報 辺野古のたたかいチラシ表 速報 辺野古のたたかいチラシ裏

製作者の影山さんから上映の案内のメールをいただきました。(8月22日)

********************************************

こんにちは、森の映画社・影山あさ子です。
沖縄・辺野古からメールしています。
6月末から張り付いて、沖縄・辺野古での撮影を続けています。
7月1日に新基地建設工事が着工された辺野古で、何が起きているのか、知っていただきたいとDVD「速報 辺野古のたたかい 2014年7月」をつくりました。
1人でも多くの方に、今、ご覧いただきたいとごらんいただきたいと願っています。

警察・機動隊、海上保安庁を前面に立て、反対する人たちを力ずくで押さえ込みながら、日本政府は、しゃにむに新基地建設をすすめています。
安倍首相の戦争する国づくりの最前線で、沖縄の人たちの誇りをかけたたたかいがキャンプシュワブのゲート前で、辺野古の海で、続いています。

以下のとおり、「速報 辺野古のたたかい 2014年7月」の緊急上映会を札幌で開催いたします。ぜひ、ぜひ、ご来場ください。

8月27日(水) ①14:30~ ②18:30~
札幌・かでる2.7 1050会議室
緊急上映「速報 辺野古のたたかい 2014年7月」
2004年から撮影を続けている藤本幸久監督と影山あさ子監督による上映と緊急報告。

直前のご案内になりますが、以下の上映会でも、藤本監督または、影山監督の現地レポートとともに上映します。

8月23日(土)・24日(日)
新横浜のスペースオルタ
『戦争の文化/平和の文化-森の映画社の映像を観て』
『One Shot One Kill』、『笹の墓標』など、全6プログラムを藤本幸久監督自身の解説付きで上映します。
両日とも12:00会場、12:30開演。

8月24日(日) 網走市母親大会2014
エコーセンター3F 視聴覚室
13:20 開場 13:40開会
「One Shot One Kill」、「速報 辺野古のたたかい 2014年7月」の上映と影山監督の報告

各上映会の詳細は、森の映画社札幌編集室をご覧ください。

http://america-banzai.blogspot.jp/

みなさんのご来場、お待ちしています。

影山あさ子

追伸:DVDは1枚1000円で販売もしています。ぜひ、みなさんの地域でも、たくさんの上映会を開いてくださいませ。


影山あさ子
marinesgohome@gmail.com
「笹の墓標」 http://sasanobohyo.blogspot.jp/
「東アジアに平和を!」全国上映キャラバン http://film-caraban.blogspot.jp/
森の映画社・札幌編集室 http://america-banzai.blogspot.com/

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

第33回「武器なき斗い」20170225

武器なき斗い

武器なき斗い 『武器なき斗い』(140分)監督:山本薩夫 上映会案内チラシはこちらか

記事を読む

新しい憲法草案の話2

書籍「新しい憲法草案のはなし」

書籍「新しい憲法草案のはなし」のご紹介 あたらしい憲法草案のはなし 自民党の

記事を読む

highpower_jp_v5

映画「ハイ・パワー:大いなる力」

映画「ハイ・パワー:大いなる力」 映画「印・タラプール原発を描いた映画「ハイ・パワー:大いなる力」

記事を読む

ぼくたちは見た4

「第2回憲法を考える映画の会ちいさな映画会」のご案内

「第2回憲法を考える映画の会ちいさな映画会」(試写会)のご案内 「第2回憲法を考える映画の会ちいさ

記事を読む

憲法とわたしたちの連続講座(国立市)

「 憲法とわたしたち連続講座 」に参加しました。

「緊急学習集会 憲法とわたしたち連続講座 その43」に参加しました。 【学習集会を知ったきっかけ】

記事を読む

琉球新報1面上

琉球新報記事「海が戦場 県人犠牲」

琉球新報特集記事「海が戦場 県人犠牲」 8月13日琉球新報では「沖縄戦70年」の特

記事を読む

スキャン 10

座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル

ドキュメンタリーフェスティバル     2017年 2月8日(水)〜2月12日(日

記事を読む

ikiru

“私”を生きる

職員会議では職員の意向を確認するための挙手・採決を行うことを禁止され、 卒業式や入学式で国歌

記事を読む

ありふれたファシズムP.3

第14回憲法を考える映画の会のご報告

おかげさまで「第14回憲法を考える映画の会」にはいつもよりたくさんの方に来ていただくことができました

記事を読む

第20回案内チラシ「誰も知らない基地のこと」150825(色-フェリオ).pptx

第20回 「憲法を考える映画の会」『誰も知らない基地のこと』

第20回 「憲法を考える映画の会」 『誰も知らない基地のこと』 第19回「憲法を考える映画の会」

記事を読む

ad

ad


第41回「ザ・思いやりパート2」20180224
『ザ・思いやりパート2 希望と行動編』

『ザ・思いやりパート2 希望と行動編』   チラシpdf

2018:2:7・毎日新聞夕刊
「映画で憲法を考える 歴史的事実、生き生きと」(2018/2/7・毎日新聞夕刊)

「映画で憲法を考える 歴史的事実、生き生きと」(2018/2/7・毎日

第40回「憲法を武器として」20180109
憲法を武器として 恵庭事件 知られざる50年目の真実

憲法を武器として 恵庭事件 知られざる50年目の真実 【上映

第38回「隠された爪痕」20170920
隠された爪跡 払い下げられた朝鮮人

第38回憲法を考える映画の会 と き:2017年10月14日(土)1

第37回「戦ふ兵隊・日本の悲劇」20170731
戦ふ兵隊 日本の悲劇

第37回憲法を考える映画の会 と き:2017年8月27日(日)13

→もっと見る

PAGE TOP ↑