*

【緊急】「9.19安倍政治と平和・原発・基地を考える緊急集会」のご案内

公開日: : お知らせ

new20140619

今朝の東京新聞の記事で「平和や原発考える集会」「明大、会場提供を拒否」「1週間前急きょ」と報道されていました「緊急集会のご案内です。

日本ジャーナリスト会議とマスコミ9条の会の主催です。

東京新聞の記事によれば「一ヶ月前に明治大学に申請し、開催が認められていたが一週間前の12日に『主催団体の会員名簿』と『集会の内容の詳細』を提出するように求められ、『会員名簿は個人情報だから』と断ると使用を拒否された」とのことです。

5月に村山富市元首相の講演会を開いた時に街宣車が大学周辺を回ったりしたので大学側は会場利用の手続きを厳格化下とのこと、「萎縮効果をねらう安倍政権の影響か」と記事にあります。

明治大学しっかりしろ!と憤慨していますし、こんなことがまかり通って他の会場も右へならいではたまりません。

是非、19日には新会場の「文京区民センター」に大勢で参加して、「安倍政治と平和・原発・基地」を考えましょう!

*****************************

日時:6月19日(木)午後6時30分~9時(開場:午後6時)

新会場:文京区民センター3階・3a会議室

 <住所>文京区本郷3丁目15-14

 <電話>03-3814-6731

 <最寄駅>都営地下鉄三田線「春日駅」。駅の真上がセンターです。

 ・東京メトロ丸の内線「後楽園駅」からもそう遠くありませんが、ここからの場合は、すぐそばの「文京シビックセンター」と間違えやすいので、ご注意ください。

 ・会場変更の急告チラシ=会場周辺地図が載っています。

 ・なお、集会・シンポジウムの内容・進行等に変わりはありません。

講師:青木 理(ジャーナリスト、元共同通信記者)

   金子 勝(慶応義塾大学教授)

   三上智恵(前琉球朝日放送ニュースキャスター、「標的の村」

   映画監督)

コーディネーター:桂 敬一(マスコミ九条の会呼びかけ人、元東京

   大学教授)

*******************************

日も迫っているし、先日の「『標的の村』in キタナラ」の三上監督の話も聞けるということもありますので、できましたら拡散お願いします。

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

第20回案内チラシ「誰も知らない基地のこと」150825(色-フェリオ).pptx

第20回 「憲法を考える映画の会」『誰も知らない基地のこと』

第20回 「憲法を考える映画の会」 『誰も知らない基地のこと』 第19回「憲法を考える映画の会」

記事を読む

アルマジロ

【更新】作品紹介『アルマジロ』アップしました。

【更新】作品紹介『アルマジロ』アップしました。 作品紹介の欄に『アルマジロ』をアップしました。

記事を読む

アメリカばんざい

アメリカばんざい Crazy as usual

アメリカばんざい Crazy as usual 格差社会の底辺から、戦場へと押し出されてゆくアメリ

記事を読む

圧殺の海オモテ

圧殺の海─沖縄・辺野古

映画「圧殺の海─沖縄・辺野古」のご案内 2014 年7月1日、安倍首相が集団的自

記事を読む

6.15新宿デモ

「集団的自衛権」行使容認反対のさまざまな行動提起のご案内

「集団的自衛権」行使容認反対のさまざまな行動提起のご案内 いよいよ大詰めです、という言い方は使いた

記事を読む

yugon

【更新】「証言 侵略戦争」「証言 中国人強制連行」「証言 20世紀からの遺言」の3作品を追加

「日本の戦争」シリーズの第2弾。「証言 侵略戦争」「証言 中国人強制連行」「証言 20世紀

記事を読む

圧殺の海オモテ

【更新】映画「圧殺の海─沖縄・辺野古」上映会、作品紹介にアップしました。

映画「圧殺の海─沖縄・辺野古」上映会、作品紹介にアップしました。 10月25日(土)〜11

記事を読む

main

【更新】『消えた画 クメール・ルージュの真実』を作品紹介にアップしました。

【更新】『消えた画 クメール・ルージュの真実』を作品紹介にアップしました。 プノンペンの戦

記事を読む

fal

【更新】「ファルージャ」「ヒバクシャ」の 2作品を追加

◆パレスチナ・イラクの戦争を考える2作品の「ファルージャ」「ヒバクシャ」を掲載しました。

記事を読む

image

ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を

ひまわり 沖縄は忘れない あの日の空を そのジェット機は炎上しながら学校に墜ちた…。 実際の事件

記事を読む

ad

ad


憲法を考える映画のリスト2019年版
「憲法を考える映画の会」および「憲法映画祭2020」の中止・延期のお知らせ

「憲法を考える映画の会」および「憲法映画祭2020」の中止・延期のお知

第55回「アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和」20200211入稿時原稿
映画『アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和』

アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和 【上映会情報】

「自主制作映画見本市#2」20200113オモテ
自主制作・上映映画見本市#3

自主制作・上映映画見本市#3   と き:2020年1月13日

第54回「主戦場」20191128制作オモテ
映画「主戦場」

映画『主戦場』 【上映情報】 第54回 憲法を考え

「靖国・地霊・天皇」上映とお話の会-2オモテ
「遠近を抱えてPART2」「靖国・地霊・天皇」上映会

「遠近を抱えてPART2」「靖国・地霊・天皇」上映会   【上映情

→もっと見る

PAGE TOP ↑