*

「 月別アーカイブ:2014年06月 」 一覧

【上映会】「憲法を考える映画の会 ちいさな映画会」のおしらせ

2014/06/13 | お知らせ, 上映会

「憲法を考える映画の会 ちいさな映画会」のおしらせ 日時:6月21日(土)14時〜16時半 会場:東京体育館 第❹会議室(総武線千駄ヶ谷駅下車 2分) 映画:♥沖縄@辺野古・高江・普天間

続きを見る

【ご紹介】「日本政府の“邦人擁護”の実績は?(大貫 康雄)」

「【大貫 康雄】日本政府の“邦人擁護”の実績は?」のご紹介 集団的自衛権行使容認の閣議決定をめぐって,安倍総理の感情論に終始した言動が続いています。 日本人を乗せた米艦艇を自衛隊が守る事例を挙

続きを見る

【報告】「九条の会発足10周年講演会『集団的自衛権と憲法9条』に行って聞いてきました。その2

【報告】「九条の会発足10周年講演会『集団的自衛権と憲法9条』に行って聞いてきました。その2[その1の続きです] ◎2014年6月10日 ◎会場:渋谷公会堂 昨日ご報告しました「九条の会発足1

続きを見る

【更新】憲法第9条に関わる三作品を追加

2014/06/11 | お知らせ

さまざまな側面から憲法を考えていくシリーズの3つの作品をアップしました。 「カナリア諸島の日本国憲法第9条」 「STOP 戦争への道 続 戦争をしない国 日本」

続きを見る

カナリア諸島の日本国憲法第9条

■ ─スペイン・テルデ市 サンティアゴ市長インタビュー─ 映画「シロタ家の20世紀」の終わり近くに、スペイン語で書かれた日本国憲法9条の碑が紹介されています。それは、スペ イン領カナリア

続きを見る

STOP戦争への道 続 戦争をしない国日本

憲法の伝道師伊藤真弁護士語りおろしDVD  改憲を阻止するようにあらゆる事をしなくてはなりません。一つの方法として、ぜひ多くの人に、この事実(自民党改憲案のひどさ、明治憲法へ逆戻り)を知

続きを見る

憲法万華鏡

いま、「憲法」をテーマに映像で何が表現できるのだろうか? 様々な人々が様々な方法で「憲法」をテーマに憲法について映像で表現した作品集です。3分間の作品が14本収録されています。 収録作品の中に

続きを見る

戦争をさせない1000人委員会「全国署名提出集会と抗議行動」ご案内

2014/06/11 | お知らせ, イベント

戦争をさせない1000人委員会が6月12日、全国署名提出集会と抗議行動を行います。 日時:6月12日(木)開場18:00 開会18:30 場所:東京・日比谷公園野外音楽堂 内容: 経過報告…内

続きを見る

【報告】「九条の会発足10周年講演会『集団的自衛権と憲法9条』に行って話を聞いてきました。その1

【報告】「九条の会発足10周年講演会『集団的自衛権と憲法9条』に行って聞いてきました。その1 ◎2014年6月10日 ◎会場:渋谷公会堂 ◎参加者:2000人以上 挨拶:金泳鎬さん(韓国・檀国大学

続きを見る

【報告】「『閣議決定』で戦争する国にするな!緊急国会行動」に行ってきました。

【報告】「『閣議決定』で戦争する国にするな!緊急国会行動」に行ってきました。 ◎6月9日 18:30-19:30  ◎場所 官邸前 ◎350人 「解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会」主催の「『

続きを見る

【更新】「証言 侵略戦争」「証言 中国人強制連行」「証言 20世紀からの遺言」の3作品を追加

2014/06/06 | お知らせ

「日本の戦争」シリーズの第2弾。「証言 侵略戦争」「証言 中国人強制連行」「証言 20世紀からの遺言」の3作品を掲載しました。   日本の軍隊と兵士は他国に侵略して何を

続きを見る

証言 侵略戦争 人間から鬼へ、そして人間へ

三人の侵略戦争体験者は、自らの加害行為を語ってきた。子供の頃には虫も殺せなかった人間が、戦場では鬼となった。数々の残虐行為を犯したこの体験者は、 痛苦の念をもってその体験を振り返る。中国の人道

続きを見る

証言 中国人強制連行

1942年秋、東条内閣は中国人の強制連行を閣議決定。主に中国の華北地方で行われた強制連行作戦によって、およそ4万人が日本各地の135の事業所に連 行された。苛酷な労働と虐待で7千人近い死者を出

続きを見る

証言 20世紀からの遺言 若者が問う侵略戦争

日本の敗戦から半世紀の時が流れ、悲惨な戦争体験を直接聞く機会は失われつつある。「戦争体験をただ聞くのではなく、自らの問題につなげたい」との思いを 持った戦後世代は、侵略戦争体験者とのぶつかり合

続きを見る

【更新】「戦争案内」「靖国 YASUKUNI」の2作品を追加

2014/06/04 | お知らせ

戦争を考える映画 日本の戦争2作品「戦争案内」「靖国 YASUKUNI」を掲載しました。   誰が戦争を始めたのだろうか? 誰が戦場に日本人を行かそうとしているの

続きを見る

戦争案内

明治以来日本が起こした戦争は、いったい誰がなぜ始めたのだろうか?アジア各国への長年の 取材と多くの資料から見えてくる戦争の本質とは。多国籍企業によるアジア侵略の社会構造的原因を鋭く追究する。

続きを見る

靖国 YASUKUNI

脅迫、抗議などを怖れ、上映前から大きな話題を呼び、上映が決まってからも、急遽上映を取りやめる映画館も出た、日本のドキュメンタリー映画でも異例の問題作「靖国」がDVDとして遂に発売!この作品は、

続きを見る

書籍『十代の君たちへ─ぜひ読んでほしい憲法の本 日野原重明著』のご案内

2014/06/01 | お知らせ, 書籍紹介

書籍の紹介になりますが、いま、日本国憲法を知り考えたいと思っている人たちにそして、日本国憲法についてもっと知ってほしい、考えてほしいと思っている人たちに。 日本国憲法は、「いのちの泉」の

続きを見る

ad

ad


第43回「500年─独裁者を裁くのは誰か?」「グラニート」20180509決定稿
映画『500年─権力者を裁くのは誰か?』

映画『500年─権力者を裁くのは誰か?』   「第43回憲法を

朝日新聞2018年5月1日
「憲法を考える映画の会」紹介記事(朝日新聞)

「憲法を考える映画の会」紹介記事(朝日新聞) と き:2018年

憲法を考える映画のリスト2018オモテ
「憲法を考える映画のリスト」2018年版

「憲法を考える映画のリスト」2018年版 「憲法を考える

第42回憲法映画祭2018(3月11日修正原稿)オモテ
憲法映画祭2018

憲法映画祭2018 2018年4月29日(日)30日(休) 国立オ

第41回「ザ・思いやりパート2」20180224
『ザ・思いやりパート2 希望と行動編』

『ザ・思いやりパート2 希望と行動編』   チラシpdf

→もっと見る

PAGE TOP ↑