*

【更新】「証言 侵略戦争」「証言 中国人強制連行」「証言 20世紀からの遺言」の3作品を追加

公開日: : お知らせ

shinryaku renkou

「日本の戦争」シリーズの第2弾。「証言 侵略戦争」「証言 中国人強制連行」「証言 20世紀からの遺言」の3作品を掲載しました。

 

日本の軍隊と兵士は他国に侵略して何をしたのか?

そして日本という国家によってアジアの人たちは何をされたのか?

元日本兵、将校、憲兵が語り、強制連行された被害者が語る「侵略戦争」の証言。

こうした多くの人々の苦しみと悲しみから「二度と戦争をしてはならない」「このようなことが繰り返されてはならない」という誓いを込めて日本国憲法ができたはずです。

しかしその大切な憲法を亡きものとし、また「戦争する国家」に戻そうとしています。

いま、あらためてかつての戦争が教えてくれるものを学ぶことのできる三つの作品を紹介します。

 

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

7月11日北海道新聞

北海道新聞「映画で憲法考えよう」紹介

北海道新聞「映画で憲法考えよう」紹介 7月11日の北海道新聞の「『不戦』どこへ」という記事の一

記事を読む

fal

【更新】「ファルージャ」「ヒバクシャ」の 2作品を追加

◆パレスチナ・イラクの戦争を考える2作品の「ファルージャ」「ヒバクシャ」を掲載しました。

記事を読む

首相官邸の前で

映画『首相官邸の前で』 を作品紹介にアップしました

映画『首相官邸の前で』 を作品紹介にアップしました。 http://kenpou-eiga.c

記事を読む

平和の火をヤスクニの闇へ

「平和の灯を!ヤスクニの闇へ 2014キャンドル行動」のご案内

「平和の灯を!ヤスクニの闇へ 2014キャンドル行動」のご案内 日時 : 2014年8月9日(土)

記事を読む

new20140619

【緊急】「9.19安倍政治と平和・原発・基地を考える緊急集会」のご案内

今朝の東京新聞の記事で「平和や原発考える集会」「明大、会場提供を拒否」「1週間前急きょ」と報道さ

記事を読む

第25回憲法映画祭160501 オモテ

憲法映画祭2016 5月1日

憲法映画祭2016   と き:2016年5月1日(日)11時〜19時 ところ:東京体

記事を読む

sato_main_B5

映画「さとにきたらええやん」

映画「さとにきたらええやん」 2015年/日本/100分 重江良樹監督   【映画

記事を読む

buryoku

シンポジウム 「武力で平和はつくれない」

シンポジウム 「武力で平和はつくれない」のお知らせ シンポジウム 「武力で平和はつくれない〜集団的

記事を読む

第8回浦安ドキュメンタリー映画祭

第8回うらやすドキュメンタリー映画祭

第8回うらやすドキュメンタリー映画祭(千葉・浦安市)のご案内 と き:2019年5月3

記事を読む

140612戦争をさせない1000人委員会集会

戦争をさせない1000人委員会「全国署名提出集会と抗議行動」ご案内

戦争をさせない1000人委員会が6月12日、全国署名提出集会と抗議行動を行います。 日時:6月12

記事を読む

ad

ad


第55回「アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和」20200211入稿時原稿
映画『アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和』

アフガニスタン 用水路が運ぶ恵みと平和 【上映会情報】

「自主制作映画見本市#2」20200113オモテ
自主制作・上映映画見本市#3

自主制作・上映映画見本市#3   と き:2020年1月13日

第54回「主戦場」20191128制作オモテ
映画「主戦場」

映画『主戦場』 【上映情報】 第54回 憲法を考え

「靖国・地霊・天皇」上映とお話の会-2オモテ
「遠近を抱えてPART2」「靖国・地霊・天皇」上映会

「遠近を抱えてPART2」「靖国・地霊・天皇」上映会   【上映情

天皇制を考える20191012
特別講演会 「現代天皇制による『心の支配』」

憲法を考える映画の会 映像とお話 特別講演会  10月22日即位の礼

→もっと見る

PAGE TOP ↑