*

やーさん ひーさん しからーさん ─集団疎開学童の証言─

公開日: : 作品紹介, 沖縄の戦争, 沖縄を考える

oshie

やーさん(ひもじい)ひーさん(寒い)しからーさん(寂しい)

もう一つの沖縄戦─ それは、国と日本軍の命令で危険な海を渡り、知らない土地へ集団疎開させられた引率教師と学童たちの戦いである。米軍の魚雷攻撃で。犠牲になった対馬丸の学童たち。攻撃を逃れた学童たちの九州での疎開生活も日々苦難の連続だった。

作品情報
 
作品時間41分
監督(製作年)謝名元慶福(2007年)
製作シネマ沖縄(http://cine-oki.jp/
問い合わせ・販売先岩波映像販売 〒112‑0002 東京都文京区小石川2‑1‑13後楽園ビューハイツ205TEL:03‑5689‑2601FAX:03‑5689‑2685
価格DVD販売 10,500円
公式HPhttp://www.iw-eizo.co.jp/sell/society/02/index.html
予告編http://www.youtube.com/watch?v=qWGkgYl2BHc

 

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

nihonoaozora

日本の青空

■日本人の誇りを憲法に託した鈴木安蔵。八月十五日、あの青空は希望のはじまりだった… 雑

記事を読む

shirouo

シロウオ 原発立地を断念させた町

故郷を、自然を、仕事を、そして家族を守りたい―原発反対運動を成功させた人々の証言ドキュメンタ

記事を読む

第40回「憲法を武器として」20180109

憲法を武器として 恵庭事件 知られざる50年目の真実

憲法を武器として 恵庭事件 知られざる50年目の真実 【上映情報】 映 画「憲法を武

記事を読む

tanjo

日本国憲法誕生

■日本国憲法はどのようにして誕生したのか──。それまでの天皇中心の国のありかたを根本から変え

記事を読む

naikin

南京 引き裂かれた記憶

南京事件を追いかけてきた松岡環さんの約10年に渡る取材より、中国人被害者6名、元日本軍兵士7

記事を読む

o1020140413713289040

飯舘村の母ちゃんたち 土とともに

飯舘村の母ちゃんたち 土とともに 原発事故から5年 古居みずえ監督が描く へこた

記事を読む

onekill

One Shot One Kill

米海兵隊・ブートキャンプ(新兵訓練所)の12週間の訓練に密着した衝撃作 人は人を殺すように

記事を読む

kenpo

映画日本国憲法

■戦後60年目を迎えた2005年、自衛隊のイラク派兵をきっかけに憲法についての踏み込んだ議論

記事を読む

ニッポンの嘘

ニッポンの嘘 報道写真家福島菊次郎90歳

  ニッポンの嘘 報道写真家福島菊次郎90歳 ■問題自体が法を犯したものであれ

記事を読む

nankin!

南京!南京!

中国の“第6世代”に属する若手監督・陸川(ルー・チュアン)が4年の歳月をかけて入 念に準備・

記事を読む

ad

ad


第43回「500年─独裁者を裁くのは誰か?」「グラニート」20180509決定稿
映画『500年─権力者を裁くのは誰か?』

映画『500年─権力者を裁くのは誰か?』   「第43回憲法を

朝日新聞2018年5月1日
「憲法を考える映画の会」紹介記事(朝日新聞)

「憲法を考える映画の会」紹介記事(朝日新聞) と き:2018年

憲法を考える映画のリスト2018オモテ
「憲法を考える映画のリスト」2018年版

「憲法を考える映画のリスト」2018年版 「憲法を考える

第42回憲法映画祭2018(3月11日修正原稿)オモテ
憲法映画祭2018

憲法映画祭2018 2018年4月29日(日)30日(休) 国立オ

第41回「ザ・思いやりパート2」20180224
『ザ・思いやりパート2 希望と行動編』

『ザ・思いやりパート2 希望と行動編』   チラシpdf

→もっと見る

PAGE TOP ↑