*

被爆者の声を受け継ぐ映画祭のご案内

公開日: : お知らせ, 上映会

「被爆者の声を受け継ぐ映画祭2014」のご案内

7月3日(木)から6日(日)の4日間。
御茶ノ水・明治大学リバティタワーにて。

被爆者映画祭表被爆者映画祭チラシ
(上映作品)
プログラム1
7月3日(木)18時30分
『原発の町を追われて 避難民・双葉町の記録』(正編)
『原発の町を追われて 避難民・双葉町の記録』(続編)
ゲスト:堀切さとみ(監督)、井戸川克隆(双葉町前町長)

プログラム2
7月4日(金)18時30分
『未来へのメッセージ ~神奈川の被爆者が伝えたいこと~』
『原爆症認定集団訴訟の記録 おりづる』
ゲスト:認定訴訟関係者

プログラム3
7月5日(土)午前10時
『千羽づる』
ゲスト:神山征二郎(監督)

プログラム4
7月5日(土)13時30分
『ふたりのイーダ』

プログラム5
7月5日(土)16時45分
『サクリファイス』(スイス、ドキュメンタリー)
『ブラジルに生きるヒバクシャ』(ブラジル、ドキュメンタリー)
ゲスト:有原誠治(『ブラジルに生きるヒバクシャ』日本語版監督)

プログラム6
7月6日(日)午前10時
『フクシマ2011~被曝に晒された人々の記録』
ゲスト:稲塚秀孝(監督)

プログラム7
7月6日(日)13時30分
『TOMORROW 明日』
ゲスト:長崎の被爆者

プログラム8
7月6日(日)16時30分
『アオギリにたくして』
ゲスト:中村里美(プロデューサー)

被爆者映画祭作品紹介

(会場)御茶ノ水・明治大学リバティタワー
(3日、4日は地下1階、1001教室。5日、6日は1階、リバティホール。)

【入場料金】大人・前売1,000円
                                               大人・当日1,200円
                                               学生500円(当日・600円) 
                                          高校生以下子どもは無料。
                                            4日間フリーパス鑑賞券 準備中

(問い合わせ先)
共同映画 03-5466-2311
ウイング・コア 03-3232-7867

*詳細は下記のブログをご参照ください。

http://hikakueiga.exblog.jp/

 

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

e0171573_22492050

シロウオ 原発立地を断念させた町

シロウオ 原発立地を断念させた町 監督:かさこ 2014年/日本映画/分

記事を読む

One Shot One Kill

【更新】「アメリカばんざい」「One Shot One Kill」の2作品を追加

戦争を考える映画 アメリカの戦争の2作品「アメリカばんざい」「One Shot One Ki

記事を読む

第16回憲法を考える映画の会案内チラシオモテ(150220).pptx

第16回憲法を考える映画の会「証言 侵略戦争」のご案内

第16回憲法を考える映画の会は「証言 侵略戦争」三部作を見て話し合います。 第16回憲法を考える映

記事を読む

第32回「小林多喜二」20170209 オモテ

映画「小林 多喜二」

映画「小林 多喜二」 今井正監督 1974年制作 119分 多喜二プロダクション製作

記事を読む

第38回「隠された爪痕」20170920

隠された爪跡 払い下げられた朝鮮人

第38回憲法を考える映画の会 と き:2017年10月14日(土)13:30~16:30 ところ

記事を読む

自由と壁とヒップホップチラシ表

【更新】『自由と壁とヒップホップ』を「作品紹介」に加えました!

パレスチナのヒップホップムーブメントを取り上げた初めての長編ドキュメンタリー『自由と壁とヒップホップ

記事を読む

マスコミ市民フォーラム140708

安倍政権がめざす憲法無視の教育政策

講演会「安倍政権がめざす憲法無視の教育政策」のご案内 とき 2014年7月8日(火)午後6時半〜8

記事を読む

第34回憲法映画祭2017(2017・3・20)オモテ

憲法映画祭2017

憲法映画祭2017   【憲法映画祭2017】のご案内 と き:4月29日(祝)30日

記事を読む

10299948_515654708538400_7715905785558336864_n

5月24日(土)第12回「憲法を考える映画の会」のご案内

第12回「憲法を考える映画の会」案内チラシが出来ました。 第12回憲法を考える映画の会

記事を読む

スクリーンショット(2014-06-23 0.13.48)

「解釈改憲に反対する市民行動」カレンダーをつくりました

「解釈改憲に反対する市民行動」カレンダーのご案内 随時、解釈改憲に反対する市民行動を紹介して行きま

記事を読む

ad

ad


第49回「天から落ちてきた男」190302入稿用
映画「天から落ちてきた男」

映画「天から落ちてきた男」 【上映情報】 第49回憲法を考える

わたしの描きたいこと
映画「わたしの描きたいこと─絵本作家クォン・ユンドクと『花ばぁば』の物語」

映画「わたしの描きたいこと─絵本作家クォン・ユンドクと『花ばぁば』の物

1201市民メディアチラシ181128修正
「われわれに今、表現の自由はあるか?」映画と講演の市民集会

「われわれに今、表現の自由はあるか?」映画と講演の市民集会 〜地域・

20181118国際勇気映画祭2018
国際有機農業映画祭2018

国際有機農業映画祭2018 と き:2018年11月18日(

第46回「OKINAWA1965」20181010一部修正2
映画『OKINAWA 1965』

映画『OKINAWA 1965』   【上映

→もっと見る

PAGE TOP ↑