*

一日本兵が撮った日中戦争─村瀬守保写真パネル(全50枚)─

公開日: : お知らせ, イベント

一日本兵が撮った日中戦争─村瀬守保写真パネル(全50枚)─のご案内

ひとりひとりの兵士を見ると、みんな普通の人間であり、家庭では良きパパであり、良き夫であるのです。
戦場の狂気が人間の野獣にかえてしまうのです。
このような戦争を再び許してはなりません。村瀬守保

2年半にわたり中国各地で撮影し、家族の元に送られた、日本兵の息づかいを映し出した貴重な写真一日本兵が撮った日中戦争p.1表紙

*****************************

日本中国友好協会では、この貴重な写真撮って、残してくれた村瀬守保さんのご遺族から贈呈を受け、50枚の写真パネルを制作しました。

今年はアジア太平洋戦争終結70年の節目にあたる。同協会でも「平和と不戦」をあらためて訴えるため、さまざまな「戦後70年企画」を立案中だが、その第一弾として故・村瀬守保氏の写真展を企画しました。中野ゼロ上映会

【写真展開催概要】
▽テーマ:戦後70年企画・村瀬守保写真展
一日本兵が撮った日中戦争
▽開催日:2015年5月8日(金)~10 日(日)
▽時間:8日(金)13:00~20:00 9日(土)・10 日(日)10:00~18:00
▽会場:なかのZERO・地下2階展示ギャラリー 中野区中野2―9―7
▽交通:JRまたは東京メトロ東西線の中野駅南口から徒歩8分
▽入場料:無料
▽主催:日本中国友好協会
▽問い合わせ TEL03―3234-4700

そしてこうした展示パネルを貸し出して、いろいろな団体が「戦後70年企画」の一環としてほかでも写真展を開くことを通して、日中戦争とはどのようなものであったのかを考える場にしていく貸出を行っています。

以下その案内の冊子からパネルの題目を紹介します。

P.3(7~13)一日本兵が撮った日中戦争 P.4(14~19)一日本兵が撮った日中戦争P.4(204~26)一日本兵が撮った日中戦争P.6(27~33)一日本兵が撮った日中戦争P.7(34~40)一日本兵が撮った日中戦争 P.8(41~46)一日本兵が撮った日中戦争 P.9(47~50)一日本兵が撮った日中戦争 P.10(全パネルの題目)一日本兵が撮った日中戦争

パネル借用申し込み問い合わせ
日本中国友好協会 TEL 03-3242-4700 FAX03-3242-4703
〒101-0065 千代田区西神田2-4-1東方学会3階
E-mail:nicchu@jcfe-net.gr.jp

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

憲法9条、未来をひらく1

『9条の会』パンフレットの中の「憲法9条、未来を開く」のご紹介

『9条の会』パンフレットの中の「憲法9条、未来を開く」のご紹介 集団的自衛権行使容認をめぐる閣

記事を読む

写真

小平でもで考えたこと(子供たちにどう話せるか?)

【報告】小平デモに5日の日、行ってきました。 デモ行進がはじまる前のスピーチの最後は親子連れでした

記事を読む

%e3%82%8f%e3%81%9f%e3%81%97%e3%81%ae%e8%87%aa%e7%94%b1%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6

映画『わたしの自由について SEALDs2015』

映画『わたしの自由について SEALDs2015』 2016制作 / 日本映画 /西原孝至監督作品

記事を読む

ファルージャチラシ表面

「ファルージャ」上映会(国分寺)のお知らせ

「ファルージャ」上映会(国分寺)のお知らせ   7月24日(木)7月25日(金)国

記事を読む

憲法とわたしたちの連続講座(国立市)

「 憲法とわたしたち連続講座 」に参加しました。

「緊急学習集会 憲法とわたしたち連続講座 その43」に参加しました。 【学習集会を知ったきっかけ】

記事を読む

第18回案内チラシ「憲法を語る150613(色-エグゼクティブ).pptx

第18回憲法を考える映画の会のご案内

第18回憲法を考える映画の会のご案内 第18回「憲法を考える映画の会」 日時:6月13日(土)1

記事を読む

第20回案内チラシ「誰も知らない基地のこと」150825(色-フェリオ).pptx

第20回 「憲法を考える映画の会」『誰も知らない基地のこと』

第20回 「憲法を考える映画の会」 『誰も知らない基地のこと』 第19回「憲法を考える映画の会」

記事を読む

琉球新報140611

「憲法を考える映画のリスト」が琉球新報に紹介されました。(2014年6月11日)

「憲法を考える映画のリスト」のご報告 5月24日の第12回憲法を考える映画の会」の時に「憲法を考え

記事を読む

yugon

【更新】「証言 侵略戦争」「証言 中国人強制連行」「証言 20世紀からの遺言」の3作品を追加

「日本の戦争」シリーズの第2弾。「証言 侵略戦争」「証言 中国人強制連行」「証言 20世紀

記事を読む

「どの子どもにも平和な未来を」リーフレット表紙

リーフレット「どの子どもにも平和な未来を」

集団的自衛権に反対するリーフレット 「どの子どもにも平和な未来を─集団的自衛権 子どもをもつ母とし

記事を読む

ad

ad


第34回憲法映画祭2017(2017・3・20)オモテ
憲法映画祭2017

憲法映画祭2017   【憲法映画祭2017】のご案内

第33回「武器なき斗い」20170225
武器なき斗い

武器なき斗い 『武器なき斗い』(140分)監督:山本薩夫

テロ等準備罪は必要か?
上映会にインターネットTVの取材が来ました。

前回の『横浜事件を生きて』の上映会には,テレビ朝日系のインターネット報

第32回「小林多喜二」20170209 オモテ
映画「小林 多喜二」

映画「小林 多喜二」 今井正監督 1974年制作 119分 多喜二プ

スキャン 10
座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル

ドキュメンタリーフェスティバル     2017年

→もっと見る

PAGE TOP ↑